「月刊WATN」は、フロンターレ、クイズ、弁当、映画、旅など気になった物を掲載する毎月1日更新の個人ホームページです。
★月刊WATN★ Top 特集 使い物 レポート クイズ 弁当 リンク ショップ
 2017年6月1日更新
watn特集タイトル
機材全体所用で京急線に乗るために雑色駅(京急:東京都大田区)に行きましたが、にぎやかな商店街を抜けるといつもはひっそりしている駅前がなにやらイベントのようで人がいっぱいでした。
横断幕に「Z級(雑色)グルメフェアー」と。駅前が広くなったのは昨年で、そこには何もなくアスファルトの広場だったんですが、この日はずらりと青と白のテントが並んでいました。
この日は夏のような日差しで天気も良かったので親子連れが多いみたいです。
UA25 突然ブラスバンドの音が聞こえてきて、商店街を振り向くとブラスバンドの演奏が始まりました。黒のTシャツで統一されていてカッコイイです。もちろん演奏も迫力あっていい感じです。
機材全体ちょっとテントの中を覗いてみました。グルメフェアーですから食べ物が主役です。どんぶり物が多いかと思っていましたが、袋詰めのえびせんなど、手軽に買える物から、焼きもちとか焼き鳥、そしてもう行列になっているこの暑くなる日にかき氷。もちろん焼きそば、フランクフルトなど定番は欠かせません。
UA25 そんな食品のテントが多い中、缶バッチをつくるお店と発見。地域のボランティアさんの団体で参加のようです。その場で缶バッチができるなんてうれしいですよね。
機材全体その横には輪投げ。入れると商品の駄菓子がもらえるみたいです。テレビゲームやスマホでも画面のゲームを子供もやっている時代ですが、こういう遊びの「場」って忘れちゃいけない事だと思ってしまうWATNでした。
UA25 テントを端からみていると、後ろの方でやにやら声が。振り向くと袴姿の女性が何やら叫んでいます。行ってみるとヒモを出して手品?大道芸の人でした。見る見る人が集まり、おもしろおかしく演じています。大道芸の定番の南京玉すだれではお客さんも参加で盛り上がりました。続いては威勢のいい男性がバナナのたたき売り、300円で一房買った人もいました。
機材全体なんだかんだと1時間ぐらい楽しみましたが、用事があるので改札に向かいました。そうそうグルメではないですが、大きな水槽にスーパーボールを浮かべてすくう場所では、子供が真剣にすくっていて、取れた時の笑顔がとても良かったです。
帰宅してから調べたら、雑色駅近くの「地域力推進センター」と言う大田区の六郷出張所でも1F〜5Fを使って京急とのコラボで「電車でGO!」など楽しいイベントをやっていたようでした。
この日は地域全体で盛り上げていたんですね。

ご質問やご感想はメールしてくださいね。
★月刊WATN★
Top
特集
使い物
レポート
ドアップクイズ
今月の弁当
リンク
ショップ